生命共済制度

★は退職後も本人または配偶者が継続できます。詳しい説明はこちら

(1)ハーティ ★

対象者 本人(600万円~4,100万円)・配偶者(500万円~900万円)・こども(400万円)
内容 死亡・高度障害保険金・不慮の事故による入院・障害給付金等
公的障害年金連動型の障害特約を付加(本人)
特徴
  • ○本人死亡時の保険金を年金として受け取れます。
    (一時金受取も可能です)
  • ○不慮の事故による5日以上の入院で初日から保障します。
  • ○障害年金1級該当となった時、死亡・高度障害保険金と同額の障害保険金を給付します。
  • ○障害年金1・2級該当となった時、死亡・高度障害保険金の1割相当の障害初期給付金を給付します。
  • ○毎年、保障内容の見直しが出来ます。
  • ○1年毎に収支計算し、剰余金が生じた場合は配当金があります。(中途解約者を除く)
  • ○障害保険金、障害初期給付金は本人の64歳までが保障の対象となります。死亡保険金、高度障害保険金、障害保険金は重複して支払われません。障害初期給付金のお支払いは1回限りです。

(2)リリーフ

対象者 本人(300万円~1,200万円)・配偶者(300万円・600万円)
内容 死亡・高度障害保険金
特徴 ○万一(死亡・高度障害)の場合の生活復興資金として一時金で受け取れます。

(3)ロングライフ ★

対象者 本人・配偶者(200万円~500万円)
内容 死亡・高度障害保険金
特徴 ○75歳までのロング保障です。
○加入時から満期まで保険料率が一律です。
○リビング・ニーズ特約付です。
○年金として受取ることもできます。

(4)新重病克服支援保険 ★

対象者 本人・配偶者(300万円・500万円)
内容 死亡・所定の高度障害のとき(死亡・高度障害保険金)
所定の悪性新生物(がん)と診断されたとき、または急性心筋梗塞・脳卒中を発病して所定の状態になられたとき、もしくは所定の手術を受けられたとき(特定疾病保険金)
[7大疾病保障特約]
主契約に加えて、4疾病(重度の糖尿病・重度の高血圧性疾患・慢性腎不全・肝硬変)が保障対象
[がん・上皮内新生物保障特約]
ごく初期の段階で発見されたがんであり、子宮頸部・食道などの部位で病変が上皮内に限局しているもの、または乳房・膀胱・腎盂・尿管などの非浸潤がん、および大腸の粘膜内がんも保障対象
特徴 ○7大疾病保障特約、がん・上皮内新生物保障特約の上乗せ保障も可能です。
○リビング・ニーズ特約付です。
○年金として受取ることもできます。
リビング・ニーズ特約とは?
余命6ヶ月以内と判断されるとき、保険金の前払請求ができます。
特定疾病保険金と死亡・高度障害保険金とは重複して支払われません。

(5)医療入院プラン ★

対象者 本人・配偶者(入院日額 3,000円~12,000円)・こども(入院日額 3,000円~10,000円)
内容 病気・ケガによる入院・通院・手術・退院一時金
傷害死亡・傷害後遺障害保険金
所得補償保険金(本人コース)
個人賠償責任保険金(本人コース)
特徴 ○病気・ケガによる入院を1日目から補償します。
○20日間を超えた入院で、退院した場合は退院一時金がでます。
○ケガによる死亡・後遺障害等も補償します。
○本人・配偶者コースはがん特約の上乗せ補償も可能です。
○本人・配偶者・こどもコースは先進医療・臓器移植特約の上乗せ補償も可能です。
○「配偶者」のみ、「こども」のみでの加入も可能です。

(6)傷害プラン

対象者 本人・配偶者・こども(入院日額 5,000円)
内容 ケガによる入院・通院・手術・後遺障害及び死亡保険金
特徴 ○ケガによる入院を1日目から補償します。
○国内・国外・業務中・業務外を問わず補償します。
○1日の入通院でもお支払いします。
○「配偶者」のみ、「こども」のみでの加入も可能です。

(7)長期所得プラン

対象者 本人(月額5万円・10万円)
内容 病気やケガにより支払対象外期間(90日)を超える就業不能が継続した場合60歳まで補償します。
特徴 ○保険金は物価上昇対応
○精神障害による就業障害にも対応(最長2年間)

(8)積立年金

対象者 本人(月払1口2,000円 ボーナス払1口10,000円)
内容 在職中に積立て、退職後に年金または一時金で受け取れます。
特徴 一般コース
 ・確定年金受取(5年、10年、15年、20年)
 ・10年保証期間付終身年金
 ・一時金受取
 ・一時払退職後終身保険に充当
個年コース
 ・確定年金受取(10年、15年、20年)
 ・10年保証期間付終身年金
 ・一時金受取
退職時の年齢等により、一時金受取のみとなる場合があります。
(1)~(4)
年齢は保険年齢です。保険年齢とは、満年齢と異なり、例えば効力発効日(契約応当日)時点の40歳の保険年齢は39歳6か月を超え40歳6か月までとなります。
(例)保険年齢40歳=平成27年8月1日現在39歳6か月を超え40歳6か月まで
(5)~(7)
年齢は、保険期間の初日現在の満年齢とします。

当ホームページに掲載している内容は2015年度の制度内容(2015年8月1日時点)のものです。ご加入に際しては最新のパンフレットを必ずご参照願います。

(9)以下の保険は集金業務のみ行います。

保険種類 内容 取扱会社
がん保険 がん保険・介護保険 アメリカンファミリー
損害保険 自動車保険・火災保険・積立傷害保険等 損害保険ジャパン日本興亜
・請求・お問合せは各保険会社・代理店に直接ご連絡願います。

生命共済保険推進交付金

  • 保険事務に要する費用の交付
    加入所属所に対し、加入率及び加入保険金額に応じて交付金を支給します。
  • 結婚祝品
    本人保険ハーティ・リリーフまたは医療入院プランに3年間以上継続して加入している会員が結婚したとき、3万円を交付します。
    生命共済保険推進交付金交付申請書(結婚祝品)
退職後6ヶ月以内に結婚したときを含みます。
福利厚生事業
貸付事業
医療給付事業
申請書一覧
こんなとき
ホテルポールスター札幌